ショッピングカートを見る
商品検索

ショップ紹介
パワーストーン・ワークス
月末出品アクセサリのご紹介
» テキストリンクもございます
「パワーストーン・ワークスのお店」の母体として現在運営中のブログサイト
パワーストーン・ワークス

では、毎月、月末に70〜80点前後の天然石アクセサリを出品販売しています。
ご興味をお持ちいただけましたら、是非、パワーストーン・ワークスのほうにもいらっしゃってくださいませ♪
ホーム 神崎詞音の創作アクセサリ 「David Geiger Crystals〜ロシアンレムリアンクォーツ〜」
「David Geiger Crystals〜ロシアンレムリアンクォーツ〜」

スペック

ペンダントトップ全長2.5センチ
お写真のシルバー925の45センチチェーンネックレスを、サービスチェーンとしておつけいたします。

商品説明

ガイガーミネラル社仕入れのロシアンレムリアンクォーツ。
本家本元のロシレムの高品質ジェムルースを使用した、シルバー925枠のペンダントです。

いただいているロシアンレムリアンクォーツの解説は、ジェーンアン・ダウ氏のものです。
ロシレムがどんな水晶なのか? という奥深い知識、叡智をお持ちのジェーンアン・ダウ氏の解説をお読みくだされば、と思います。
(ジェーンアン・ダウ氏解説ここから

クリスタルの持つ情報を読み出すために、ロシア産の美しく、そしてとても珍しい水晶2つをデビッド・ガイガー氏からいただきました。その2つの水晶の近くにいるだけで、私自身の奥深くからいくつかの情報が呼び覚まされました。小さいほうはすぐに語り始め、聖なる情報を持っていること、地球上の意識の根源から語っていること、そして時が来たら世に出る情報をしっかりと握っていることを伝えてきました。ごく最近、突然生気を取り戻すことになったその時まで、あるクリスタル・グリッド、あるいはパターンの中にとどまるという強い要求をこれらのクリスタルが持っていたので、疑う余地はありませんでした。2つのうちのひとつは完全に透明で、神秘的な青い光に満たされ、その光は独自のパターンを生み出し、まるでこれらの水晶が持つ情報を世に解き放つ準備が今まさに整ったことを知らせるように光を放っていました! そして、これらの水晶はロシアンレムリアンと呼ばれることになったのです。

これらの水晶を中部書く見てみると、書く側面とファセットに非常に特徴的な溝のパターン(レコードキーパー)があるのが分かります。注目スべきは、その溝が隣の側面のパターンと一切つながっていないという点です。この水晶を手に取り、一つの側面だけに意識を集中させて水晶を回転させると、エネルギーがまるで違ってくるのが分かります。見た目も感触も、一つ一つの溝がロシアンレムリアン全てを併せて初めてなんとか完結するデータの一つを与えてくれる何かのコードのようです。ロシアンレムリアンの場合、自分一人で解読しようとするよりも少人数のグループでやったほうが、はるかに得るものが多いようです。

ロシアンレムリアンは非常に神秘的で、その始まりはほとんど間違いなく地球が形成されたときか、形成された直後だったということがすぐに分かりました。そのメッセージは「全ては書かれている」という非常にシンプルなものでした。地球における計画は文明の始まりから設定されており、その計画はこの崇高な水晶にコード化されているのです。

私達がここでこうして生き、経験していることが既に書かれているものだというのは大きな癒やしとなります。ロシアンレムリアンとワークすることで、この石が持っている私達の過去と未来の情報を得ることができるのです。過去も未来も書かれているということだけではなく、聖なる地球プランにアクセスできるということを知ることは、私達の不安を少し和らげ、そしてこれからの展開を信頼することを教えてくれるでしょう。信頼の欠如は大きな恐れを生み、私達の生死にゃよりよい世界への希望を押さえつけてしまうため、信頼は今注目すべきとても重要な事柄です。もう書かれていることなら、なぜわざわざこうして生きる必要があるのかと思うかもしれません。書かれているのは、人間の意識の進化に関する概要だと私は思っています。それは私達が何かをするかではなく、どうやってするかといったようなものです。私たちは皆、人生のガイドラインを与えられていて、それに沿って生き、そして目の前にある混乱に対応するためにいつでも準備をしておかなければならないのです。

ロシアンレムリアンは、霊感のある人が石の持っている幅広い情報にアクセスして情報を取り出すためのコミュニケーションツールとして使われることや、儀式、他の石といっしょに、または単独でクリスタル・グリッドを作るのに使われるのを好みます。
ロシアンレムリアンは、私たちにまだ明かされていない真実への入り口であり、一つ一つの溝やパターンに隠された情報でできた廊下です。そこを通る私たちに次のステップのために何が必要か、新しい構図、この惑星の新しい夢を理解する方法を教えてくれます。
今の時代に、重要な情報を持って世界に訴えかけるこの石の旅を尊重して欲しいと石たちは願っています。

この水晶の鉱山があるロシアのウラル山脈には、”ブルーエンジェル”または”ウラル山脈の女神”と呼ばれる不思議な青い光が、その土地の人々によって目撃されているという情報があります。
デビッド・ガイガー氏にいただいたロシアンレムリアンの周波数に合わせると、確かに青いオーラが発せられるのが見え、守護的な存在を感じます。それはまるで、太古にこの水晶がその地に誕生した頃から尊重されてきたように、発見した者にも水晶を間違いなく尊重してもらいたいと願うこの守護的な存在によって鉱山一帯が守られているかのようです。
透明な水晶のほうには、地球を癒やすのを助け、長い間の願いである平和をもたらそうと熱心に働いている私達を守る光が入っています。
もし一人でロシアンレムリアンとワークするなら、私達の光のパターンを維持することや、焦点のあった尊い意志を保つこと、これからやってくる変化の時を容易に進むことを助けてもらうなど、変化とシフトをくぐり抜ける際の守護に集中するといいでしょう。

自分自身、創造主、そして聖なるプランを信頼することを学びましょう。恐れや疑念から出る一切の考えを、お互いへの愛、また今再び進化しているこの世界への愛に置き換えましょう。

ロシアンレムリアンは全て、ロシアの南ウラル山脈に位置するチェリャビンスク州Ushniy村にあるUshniy採石場で採掘されています。
注記:自然のままの(磨かれていない)先端は欠けていたり、キズが入っていたりする場合が多々あります。これはまさに数年前に最初に発見されて依頼、ロシアンレムリアンの聖なる記録係の特性となっています。ほとんどのロシアンレムリアンは水晶の中でも最高の品質で、その多くは自然のままの純粋さを保っています。あなたにもたらされる素晴らしいエネルギーには全く影響はないのですが、外面的に完璧でないものもあることをご理解ください。

(ジェーンアン・ダウ氏解説ここまで)

強いて言うなれば、ロシレムも。

地球の今後の計画と、同調していくサポートをしてくれる水晶。
発見当時はまだ、2012年以前ですから、今後人類の住む地球上が、そこを境に時代はレムリアのエネルギーへ流れが転換していく…ということなど、まだま〜だ誰も信じてはいなかったような頃と思います。

つまるところやはり、「なんで今、地球上に、ここにいるの私」なかたの、心の奥の方に実は持っているやりたいことですとか、魂のミッション遂行していく青写真ロードをサポートする(力強く^^)、私たちにとって、高次の教師のような役割の水晶…ということでしょうか。

(「たましいのミッション」て言うとなんだか凄い話なんですが。たぶん当時って、今よりもっと、アトランティス的なエネジー優勢感が濃厚な世の中だったのはないかな〜。アメリカも。日本もそうですが。一見それはまだまだ変わらず続いているようにも見えますが。10年前とでは、だんだんその質が変わってきているのが、昨今の現状のようにも感じます。ひといきにそれはぐるんとは変わってはいないけれど。今はその混乱期ね。2020年とか2021年とかがきっとひとつの節目になっていくんだろうなと。たしか、2012年超えてから、H&E社はそっこ〜次のアセンションの節目らしき「2021」を^^すぐにキーワードになさっていましたが。その時は私も「なんだかな〜」と少し白けた感もあったんだけど、実際にそうなっていきそうな世界情勢だなって感じがしませんか?)

 下は、サイズが大きめのお写真になります。
 


上掲のガイガー氏の「ロシアンレムリアン」の商標登録のコピーもおつけいたします。

下のお写真等は2017年6月8日にパワーストーン・ワークスのブログに掲載した一部分になります。
実物のキラキラ感はこちらのお写真のほうが出ているかもしれません。

こちらのドロップのタイプ、ディビットのところでも、これで終了のようです。

私が昨年の12月になんでか仕入れてこなかったかと後悔したロシレムのジェムクオリティ・ペントップ。

あの時はそういえばケオン仕入れもあったので(笑)資金繰り的にま、いっか。としていましたが。

これはどうしよ〜かな〜。ネックレス仕様にするか、単品でお出ししようか、考え中のところです。

使用石

「ロシアンレムリアンクォーツ16×13×8ミリドロップファセットカットシルバー925枠ペンダント」
お写真のシルバー925の45センチチェーンネックレスを、サービスチェーンとしておつけいたします。

クォリティと鉱物説明

宝石質ロシレムのファセットカットルースのペンダントトップ。
こちらのドロップ型のジェム品質のペントップは、ガイガーミネラル社製のロシレムペンダントトップとしては、今現在こちらがラスイチのようです(確認済み。ロシレムに関しては本家にはもうあんまりストック的にお品も残っていない状態のようでして)。
ガイガーミネラル社のディビットの直筆サイン入りのギャランティーペイパーと、ジェーンアン・ダウ氏による日本語解説をおつけします。
(ジェーンアン・ダウ氏は、石のエネルギーについての大家で日本では「クリスタル・ジャーニー」という本が邦訳されています。2008年の9月に地球を離れておられるそうです。「レムリアの時代の到来」と、ロシアンレムリアンのエネルギーを発見者ディビットに伝えた方。そこからロシレムは一躍^^アメリカのヒーラーのあいだで大ブームとなったようです(その後は遅れて日本でも)。)


・ 型番
100211302045
・ 販売価格

59,400円

・ 購入数